とある晩餐会

~とある晩餐会~

ツェザーブルク宮の湖では美味な淡水魚ザンダーが獲れる。
昼間、ラインは執務の合間、湖で軽く釣りをし、獲れたザンダーの切り身をグリルにして食べた。
修道院で作られた白ワインを弟のディート神父は宮廷礼拝堂で助祭から手渡され、それを持参し、兄であるラインに渡した。
切り身をグリルしただけと、料理されたものもシンプルだが手作り感も強い。
「兄上、たまには食前のお祈りもしてください」
ディートリヒは苦笑いしながらまだお祈りをしている。
ラインは神を信じない。弟のディートは神を信じている。だから長々とラテン語で祈りを捧げているのに、兄のラインときたらさっさとザンダーのグリルをつついてる有様だ。
「お前も几帳面なやつだな。いつまで祈っている?」
ラインはザンダーを頬張りながら、白ワインのグラスワインを大雑把に傾けつつ弟に言う。
「セドリク様もたまにはがつんと叱ってやってください」
セドリクはというとラインに白ワインのお代わりを注いでいた。メイド服に金髪のロール髪、瞳の色はウルトラマリンブルーの綺麗な娘。
「神父様、彼は無神論者で神様を信じていませんから……さしずめ信仰の自由というものでしょうか?最近はわたしも諦め気味です」
ああ神様……とディートが嘆く声が聞こえたが、ラインは聞こえないふりをして食べている。その食べざまは豪快ですらあった。反してディートはテーブルマナーを逐一守ってお行儀よく優雅に振舞うので非常に対照的で面白くはあるとセドリクは思った。
「セドリク様も教会のパラディンでしょう?メイドの仕事ばかりなさらないで、たまにはパラディンの役目も果たしてください……」
ディートは神経質そうにうなだれた。先代皇帝の御代には前任の皇太子も務めたのに、この落ちぶれよう。政争によってセドリクの皇太子としての地位は廃され、単なる戦うメイドさん状態の有り様をディートは非常に嘆いていた。
「……それに関しては不甲斐なく思います」
セドリクが更に申し訳なさそうに言葉を連ねるのをラインは遮った。
「……飯が不味くなるようなことを言うな」
だが、その手はお代わりを求めているので、セドリクはお代わりを出した。そんな状態である。
「ザンダーのグリル美味しい?」
「ああ、自分で釣ると美味いな」
ザンダーは大型淡水魚だ。味付けもシンプルなものが多く、一匹丸ごと丸焼きにしたり、蒸したりすることが多い。だが非常に美味な魚として有名で、城の周りの湖で獲れる。
「今度ニジマスのムニエルでも作ろうかしら」
これも同じく湖で釣れる。セドリクの好物だ。
「しばらく食べてないのか?」
ラインはなら明日も釣りだなと笑った。晩餐はその後和やかに進んだという。
~セレナーデ~
晩餐会の終わりに宮廷音楽家のヘルムホルト侯アルベルはヴァイオリンでセレナーデを奏でた。
なんてことはないアルベルの仕事なのだが、演奏が終わるとそそくさと彼にあてがわれている自室に戻った。その後は楽譜とにらめっこしていてずっと作曲に明け暮れていた。
夜遅くまでアルベルの部屋に灯りがついているので、セドリクは夜食を出すように給仕長から言われて彼の部屋へ向かった。
「随分頑張っているわね?」
サーモンのムニエルにサラダ、それに白のグラスワイン……それらを豪華な装飾のついたテーブルの上に置く。
「う~~ん……なんていうかエンジンがかかるとね~。ぶっ通しで書いちゃうね」
アルベルはセドリクにスコアを渡して見せる。
「ここのトリルなんだけど……いくつか他にも候補があって迷ってるんだ」
「これピアノ協奏曲?」
「そそ。ピアノのトリルね」
アルベルは手書きの楽譜を指でなぞって、問題のトリルを指でさした。
「ここね」
「うん」
昼間なら実際に弾いて考えれるけど、今は深夜なので出来ないとぼやいたので、セドリクはこう言った。
「おやすみなさい?」
「え?」
「寝たら明日になるわよ」
「う~~~ん。ま~~~そ~~~なんだけど~~~~~~~」
「根詰めすぎは良くないわ。明日聴いてあげるわよ」
そこでにっこり。
「うん。まあ、じゃあ、そうしようかな?」
「おやすみなさい。良い夢を見てね」
セドリクはドアノブに手をかけて部屋を後にした。
夜風が気持ちいい。
パティオガーデンの薔薇の香り、下草の香草の香り。そういったかぐわしい芳香が夜風に混じる。
中庭で薔薇とラベンダーの花を摘み、それを寝室の枕元に置くと眠りに就いた。良質の睡眠がとれることを祈りつつ……。
画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2011年07月17日 10:01
カキコどうもです☆可愛いメイドさんですね☆
こちらこそよろしく☆詳しくは、私のブログにて、
カキコしてくださいね☆
わたちゃん
2011年07月17日 11:28
詳しくは、私のブログにて、見てくださいね☆

この記事へのトラックバック